当社の特注筐体・スタンドが「製造直販」でローコストな理由  ~塗装編~

イワサキだから出来る高品質かつローコスト

 特注デジタルサイネージ.comを運営する株式会社イワサキでは、設計・生産だけでなく塗装も行うため、高品質かつローコストを実現いたします。さらに、「徹底した3Sにより高い業務品質」「特殊塗装指定色対応」「小ロット対応」も行っているため、低環境負荷の粉体塗装が可能です。

特徴

 当社は、金属加工を得意としており、一貫生産による技術力、価格競争力、短納期対応力を武器に製品を製造しています。塗装には、主に溶剤塗装と粉体塗装がありますが、当社では2005年より、人と地球にやさしい粉体塗装トータルエンジニアリングシステムを導入しています。粉体塗装とは、粉状の塗料を用いた金属製品に対しての焼付け塗装法です。環境対応型の塗装技術として、欧米では古くから採用されています。

 また、粉体塗装の特徴として、塗装塗膜が厚く、塗膜が頑丈なため、傷が付きにくく、耐久性・耐候性に優れるという点がありますので、工業製品を保護する目的など、広範囲で活用されています。

 そして、最大の特徴は自動ロボットを導入して、小ロット対応を可能にしていることです。塗装は人的に縮小傾向にあるため、対応できる数に限りがあります。また、一般的に塗装をロボットにティーチングすることは難しいと言われています。その理由は2点あります。

1.色替え段取りがある

2.塗装むらが生じる

当社では、この2点を解消するために”人の手順を直接教える ダイレクトティーチング機能”を導入しています。こちらは人が直接ロボットを押し・引きして教える方法です。この作業を職人が行うことで上記2点を解消し、240秒で色替え段取りを完了させることに成功しています。

 

 更に当社では、独自の取組みにより、色の切り替え時間を短縮することに成功しており、生産性を向上させながらも、高い業務品質は維持し、低コスト化をも実現しています。その他にも指定色対応や撥水性のあるガラスコーティングやパーツ同士の接合部を滑らかに仕上げるシーリング工法などの特殊塗装も対応しております。

 用途、目的に応じて適した塗装方法をご提案させていただきます。カラーバリエーションや品質に関しましても、ご要望がありましたら、お気軽にご相談下さい

 

コストダウンについて

意匠について

構想からご相談くださいご相談・お見積もりはこちら

構想からご相談くださいご相談・お見積もりはこちら