2019.07.24ネームプレートになる小型LEDプレート

小型LEDプレートにより多言語対応可能!

2019年ラグビーワールドカップや2020東京オリンピックなど国際的な大会が今後開催される中で 外国語対応しなければなりません。 そのため、案内・告知などが手書きだと容易に変更できず、多言語対応できませんね。 さらに案内・広告だけでなく、案内係の方、大会スタッフも多言語対応しなければなりません。 このような問題を解決することが出来るのが小型LEDプレートです! 百聞は一見に如かずということで、活用事例を見てみましょう。 2019年ラグビーワールドカップでは小型LEDプレートが使われています! ネームプレートはマグネット・安全ピンの両方で固定することができ、またコード差込み口も あります。スクロール速度やモード・明るさの調節も可能です。 さらに、小型LEDプレートは展示什器やパンフレットST、チープに感じてしまう紙什器などに 取り付けることでアイキャッチとして使用も出来ます。

小型LEDプレートのことならイワサキまでご相談ください!

名札、公共施設、パンフレットの展示で より効果的なプロモーションを 志向されている広告関係者の方は、ぜひLED新型ウィングプラスディスプレイを ご検討いただきたいと思います。 特注デジタルサイネージ.COMを運用するイワサキでは、サイネージ本体はもちろん、 特注のキャビネット、 特注の筐体も併せてご対応が可能です。 デジタルサイネージの筐体設計・生産・塗装まで一貫対応致します。

お気軽にお見積り、技術相談のご連絡下さいませ。

>>>お問い合わせはこちら

その他、特注デジタルサイネージ.COMの製品事例についてはこちら!

>>>商品ページはこちら

メールマガジン購読フォーム

最新情報をお届け!
特注デジタルサイネージドットコムでは定期的に、
デジタルサイネージの最新・最先端情報
メールマガジンにて無償提供しています。
ご希望の方は、お手数ですが以下のフォームにご入力ください。
必須氏名
必須メールアドレス
必須会社名
任意部署
任意役職
必須電話番号
構想からご相談くださいご相談・お見積もりはこちら

構想からご相談くださいご相談・お見積もりはこちら